初参戦となった、SUNSHINE FESTIVALはとても楽しかった。今年一番。いやー凄かった。
めちゃくちゃ写真を撮ったのに、整理していたら紛失。。残念。

動画でどーぞ。

とにかく、メインフロアのデコレーションが凄かった。。
OZORAと同じ方が担当されたそうです。

さて、去年はruralも開催されていた長野でしたが、
 
今年はLabyrinthの開催されていた、苗場のグリーンランドへ移動しての開催。

Labyrinthが2018年を最後に会場を移動するとの事だったので、苗場に来ることもなくなるのかと思いきや、初参戦となったSunshineで来れるとは思わなかった。
会場から近いスーパーとかセブンイレブンとかよれてよかったな。

会場の使い方はLabyrinthと違う感じでした、言葉だとわからいずらいけど頑張ります。
まずエントランスが違います。

まずはエントランス。
Labyrinthの入り口が違います。いつもと違う道に進み、Labyrinthのメインフロアの奥まで進む感じです。
Labyrinthの時はメインフロアから露店を通り、テントサイトを抜けて、サッカー場にぶつかって左に曲がりテントサイトには右に行きますが、左の方に進んだ所にエントランスがあります。

駐車場はLabyrinthでいうと、メインフロアから露店を通りその先のテントサイトの所が駐車場。
テントサイトは、サッカー場を2つ越えたところの広場がテントサイトになってました。
メインフロアはLabyrintでいうところの、サッカー場まで行って仮設トイレがあって、水場があって、その上に屋根のついているBBQスペースがサブフロア。BBQサイトの反対側がメインフロアという感じでした。(伝わったかな?)

と、まったく会場の使い方も違っていましたが、とても良い雰囲気でした。

写真もないので早々と総評。

■音響:☆☆☆☆
どこのスピーカーだったんだろう?とっても良かったです。
サイケはだいたい良くなりますが、雰囲気も良かったためか、音がとてもよかった。

■デコレーション/照明:☆☆☆☆☆
こんなデコレーションと照明は初めて見ました。国内最上級だと思います。
レーザーとかはなく、プロジェクションマッピングが中心の演出でとてもかっこよかった。

■DJ/アーティスト:☆☆☆☆
めちゃくちゃ著名なDJというわけではありませんが(私が知らないだけ)、サイケのDJはだいたい音源も良く、音質のよいデータを使っているおでOK.
どの時間帯も楽しかったです。

■チケット:☆☆☆☆
宿込みで早割25,000円、駐車場2,000円、ゴミ袋2,000円。
とても良心的だと思います。
特にゴミは、持ち帰らずに、捨てて行って下さいというのがとても良いと思いました。

■アクセス:☆☆☆
行きの渋滞はそこそこ、帰りは大変という三連休という感じの渋滞具合。
買えりは13時ちょっとに音が止まり会場を出て、都内に20時ぐらいに到着でした。グアム往復できるな。

■トイレ:☆☆☆☆
そんなに多くはないと思いましたが、行列とかはありませんでした。

■フード:☆☆☆☆
どこも美味しかったです。ご馳走様でした!
シャンティーカレーに行くこと多めでした。

■アクティビティ:☆☆☆☆
子供むけのワークショップもたくさんあったようです。
フェスの高齢化に伴い、お子さん連れも多いですね。子供たちも楽しそうでした。
サブフロアでも子供向けのワークショップをやってたみたいです。

■お客さん:☆☆☆
国内8割、海外2割といった感じ。
来年は海外からのお客さんがぐっと増えると思います。
口コミで来年はさらに盛り上がると思いますよ。とてもよかった。

■トータル:☆☆☆☆
初参戦でしたが、とても楽しいパーティーでした。
OZORAでいうとPUMPUIステージぐらいの規模感でとてもよかった。
集客もちょうど良かったのではないでしょうか。
最終日は雨が降りましたが、お昼の音止めが近づくに連れて、お天気雨みたいになって幻想的な雰囲気でした。
今年いった中でオゾラを除くとナンバー1かな。

2019年も苗場でやるようなので、楽しみにしています!
スタッフの皆様お疲れ様でした!!